前へ
次へ

語学を駆使した転職は営業求人でも叶う

メーカー系の営業求人情報も気になるなら、自社製品の売り込みだからこそ、その製品を好きでなければ務まりません。
営業の種類には既存営業がありますが、新規顧客営業求人も出ていれば、BtoB営業もあります。
ビジネス関係を構築できるように、セミナーなどには積極的に参加しましょう。
また、海外進出するメーカーも増えています。
ですから語学が得意であれば、採用されやすいようです。
グローバル社会で通用する語学ではなく、メーカー系ならばニュース、社会情勢などに関心を深め、その国の文化や情報を知りましょう。
転職活動中には、英字新聞を読むこともおすすめです。
限られた時間で簡潔に論理明解かつ正確に伝える、説明できる、そうした基礎が整ってからは転職先が実践の場です。
もちろん、研修もありますから安心できます。
営業職では、相手が日本人とは限りません。
求人情報にも語学ができることを採用の条件にしているメーカーもあります。
会話パターンを発展させ、自社製品を伝えるコミュニケーション能力を身につけましょう。

Page Top